オイラの田舎暮らし

ドルのお尻相変わらずで再び病院へ。

Category: Wans  
昨日.....ドルのお尻、一週間前より酷く、一向に良くならず再検査で病院へ。




本日.....思うところあって、昨日の病院から、ワン子仲間にに紹介された病院に行ってみた。
なかなか良さげな病院.....こちらのドクター飼い主を安心させてくれる。




終わって一安心のドル。




こちらはドルの診察待ちのラム姉さん。



ブログ村ランキングに参加してます。
ポチッと↓していただけるとオイラ嬉しい。
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Newer Entryお二人さん、隣り空いてますけど.....。

Older Entryブリ2日目はしゃぶしゃぶで。

Comments

なかなか良くなりませんか・・・
治りが悪いのと飼い主が納得できないのならセカンドオピニオンは必要ですね。
新ちゃんもあのままだったら断尾していた・・・
これで良い方向に向かうといいですねv-237
大好きなラム姉ちゃんの付き添いが心強いですね(笑)
パトリシアよしえさん
ですよね、セカンドオピニオンは絶対必要だと思います。
1番はワン子の気持ちをどこまで分かってくれてるか、
こちらがどれだけ安心して任せられるかがポイントかな。

多分直ぐに良くなると良いのですがね.....。

新ちゃんそんな危険な状態でしたか.....知りませんでした。
良かったですね。
こういう時は、セカンドオピニオン大事ですよね。
安心出来る病院があって良かった!
これで、快復に向かうといいですね。
早く良くなりますように(^O^)
sumiちゃん
そう、良い病院を紹介してもらいました。
昨日は診察台に乗せられブルブル震えるドルでしたが、
今日の病院はドクターがしゃがみこんで、ドルの目線で診察してくれてます、
お陰でドルが震える事なく診察終わりましたよ。



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Author:Toshi
自然との共生を求め伊豆高原に移住。
フラットコーテッドレトリーバーの
Lambda♀(2007.04.26生)
Dolce♂(2013.01.04生)との生活と、
エキサイティングな田舎暮らし発信。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR